心の悩みストック


Q.326
先日父が他界しました。家の家業のこと、お墓のこと、恋人のことなど悩みがいっぱい...

先日父が他界しました。家の家業のこと、お墓のこと、恋人のことなど悩みがいっぱいあります。そこで占い師さんに相談しょうと考えていますが、それは49日過ぎてから相談をした方がいいでしょうか。49日前にしない方が良いことを教えて下さい。



A.326
先日父が他界しました。家の家業のこと、お墓のこと、恋人のことなど悩みがいっぱいのベストアンサー

祝い事以外なら何をしてもかまいませんが基本的に喪に服すためにフラフラしないことですね占い師からも回りからも節操のない人間だと思われますよ




   

Q.327
ママ友や近所付き合いって難しいですね知恵袋を見ていたら止まらなくなり、そうそう...

ママ友や近所付き合いって難しいですね知恵袋を見ていたら止まらなくなり、そうそう!と頷きながら読んでしまいました。私にも少なからずあります。あんなに仲良かったのに、出産メールすら返信してくれなくなった。自慢ばかりでうんざり(二人います…もう会ってません)ちょっとした行き違い(私が報告不足・相手はおせっかい)で、カンカンに怒らせてしまった。お金の話が好きで色々聞いてくる。など、探せばまだまだあります。子供が三人なので、この先どうなってしまうんだろう?と少し不安です;ご近所さんとも仲良くしたいけど、地雷踏んじゃったらなあ…とハラハラします。ママさん達も悩みがあればここで話して下さい!それと今更一つ質問です。近所にヤンキー風の先輩ママさんがいます。(見た目だけではなく普段の口調もキツイ)訳あって仲良くしなければなのですが、挨拶だけで一歩が踏み出せません。なんとも情けないけれど…こういう方にはどう近付くのがベストですか?お子さんが年上だから、育児の相談を持ちかけるのはどう思いますか?元気に挨拶をしてもムスッとされて、なんだか心が折れそうです…。



A.327
ママ友や近所付き合いって難しいですね知恵袋を見ていたら止まらなくなり、そうそうのベストアンサー

育児経験者です。ママ友も沢山いたし、近所付き合いも現在あります。現在子供は3人いますが、もう大きいです、一番チビが高校生ですから。ただ、上2人はまだ大学生でママ友まではいきませんが、学校で会えば、話はする人はいます。長男の時は公園デビューが楽しみで仕方なかったです。色々なママがいて、情報交換もあって、子供も公園に行けばママ友の子供もいて私もプラスでした。一番苦労したのは子供が小学校に入ってから、ここから普通のママ友が成績やスポーツ団、子供同士の喧嘩、結構トラブルあります(笑)これは、ママの性格なんでしょうけど私は結構あっさりしてる方で言いたいこともはっきり言う方でしたので自分に対してストレスはありませんでしたが、その中に神経質なママ友がいるとめんどくさかったです。だから、私のママ友は何でも言いたいことははっきり言うタイプ、それを後に引かない人が多かったです。元気ママが比較的多くてPTAも沢山させてもらいました。ただ、はっきり言うタイプと言っても常識の範囲内です。相手の家族のトラブルや給与なんか聞きません。例えば授業参観後にランチ行こうってなっても、今日は無理ってハッキリ言うなど。子供が何かしたら、この前こんな事してたよ〜って教えてもらったり。これも、近所付き合いがあったからこそ、情報交換も出来て私はありがたかったです。自分の子供の事もちゃんと怒ってくれたりしてましたし、私もしてました。後、自分の子供が一番じゃないと無理とか思ってる人(これ結構多いです)特に、自分の子供が一番とか思ってる過保護ママとは関わるとめんどくさい。怪我でもさせたらワーワー言ってきますからね。ただ、心では関わらないようにしてて、表向きはニコニコしてるママなんか沢山います。以前ママ友が利用出来るだけ利用するなんて言ってて、コワッって思いました。この人とは結局価値観が違うので仲良くなれなかったです。後、ヤンキー風ママですが、嫌いじゃないですけど、最低限の常識を持っている人であれば付き合います。これは、接してればわかります。普通のママでも人の陰口いう人は絶対無理です。そのママ友さんがきちんと子育てしてれば、大丈夫でしょう。育児の相談は子供が元気にキチンと育ってる方の子育てが参考になると思いますよ。その方の子供さんがきちんと育ってるなら相談してもいいですけど私だったら、自分の親や友人に相談します。結局子育てって、正解なんてないですから、自分が愛情を持って子育てしてたらそれで充分ですよ。子育てはその時は長いように感じますが、振り返るとあっという間です。私は長男の時、近所の人に子育てなんかあっという間って言われたことは今は分かります。沢山、子育て楽しんでくださいね。




   

Q.328
遺産相続についてです僕の義父の余命が1〜2ヶ月だと言う事です。先日、自分一人で...

遺産相続についてです僕の義父の余命が1〜2ヶ月だと言う事です。先日、自分一人でお見舞いに行き、義父に安心してもらえるよう、義母の今後について話をしていました。すると義父から相続の相談を受けたのですが、今まで関わったことの無い問題なので質問させて下さい。義父には2人の息子と1人の娘(僕の妻)が居ます(義母も元気です)。息子2人は既に家庭を持ち、義父母とは別に生活しています。義父が悩んでいるのは長男家族です。長男家族とは事実上縁を切っており、何年も連絡が取れず、連絡先も住居先も不明です。長男の奥さんが曲者らしく、義父母の事を良く思っていないそうで、会う事も、会話をする事も拒否したそうです。それに長男自身も、僕の妻から10万円以上のお金を借りたまま返さないですし、過去に義母も妻も暴力を振るわれた事があると聞いています。義父がガンで何度も手術したり、余命宣告された時、義父母からは直接連絡先が分からないので、親戚伝いに義父の現状を伝えているのですが、全くお見舞いや連絡もありません。そこで義父が悩んでいるのが「長男も相続に関与するのか」という事です。まだ義父が長男にどういう対応をしたいのか聞いていないのですが、もし「相続させたい」と言った時と「相続させたくない」と言った時の2パターンの対応方法を教えていただきたいと思います。それと、遺言書を残しているのかも聞いていないのですが、現在、すでに自分で水を飲むことも不可能なまでに衰弱しているので、字を書く事は無理だと思われます。そういう時の遺言の残し方の方法も教えていただきたいです。実の家族より、僕の方が話や相談がし易い部分があるのかも知れません。出来る限り相談に乗りたいですし、悩みを解決して、安心させてあげたいと思っています。残された時間が少ないのですが、詳しく教えていただけると非常に助かります。宜しくお願い致します。



A.328
遺産相続についてです僕の義父の余命が1〜2ヶ月だと言う事です。先日、自分一人でのベストアンサー

「相続させたい」場合は、とくに遺言によって相続の分配が指示されていなければ、法定相続分に則るか、相続人同士による話し合いで決着します。「相続させたくない」場合は、まず、遺言で「財産は配偶者・次男・長女で分配する」と明記したものか、口頭ならそれを証明できる手段(弁護士が立会うとか録音するとか)を講じて、「長男に相続させない」ことが被相続人の意思であることをはっきりさせます。それでも「長男の遺留分」があるので、財産の半分は遺言通りですが、残りの半分については「長男の遺留分」が法的に保護されます。「ビタ一文遣りたくない」ということであれば、「相続人排除」の手続きをとる必要があります。被相続人(お義父さん)が直接家裁に申立てる生前排除、遺言により執行者がおこなう遺言排除があり、いずれも家庭裁判所で決められます。認められるかどうかはわかりません。排除の条件としては、@被相続人に虐待をし、もしくは重大な侮辱を加えたときAその他の著しい非行があったときがあります。ちなみに相続に絡んだ犯罪を犯した場合は自動的に相続から排除されます。




 
 

Q.329
祖母に胃ろうの手術をするかどうか4日の深夜に83歳の祖母(要介護1)が病院に運...

祖母に胃ろうの手術をするかどうか4日の深夜に83歳の祖母(要介護1)が病院に運ばれ、現在入院しています。診断結果は脱水症状。祖父によると暫くの間、食事や水を摂らない生活が続いていたようです。実はそのことで3日に祖父から相談があり、母の仕事が休みの5日に病院へ行き医者に相談をしようと話していた矢先のことでした。食欲がないと食事を摂らないことはよくあることだったので、祖父も「いつものこと」と最初は気に留めていなかったそうです。母によると昨日医師の方から「口から食事を摂ることは難しい。胃ろうの手術をするか、点滴のみを打ち続けるか…8日の金曜までに返答を下さい」と説明されたそうです。家族で話し合い、胃ろうの手術をする方向性で話しが進んでいるのですが、一番の悩みはその後のことです。祖父以外全員が仕事をしている為、自宅で看護をするとなると昼間は高齢の祖父一人で祖母の世話をすることになります。あまりにも負担が大きい…と特別養護老人ホームに祖母を入所させる話も出ました。しかしあまり裕福な家庭ではない為、金銭面でも不安があり、悩んでいます。今日、離れて暮らす母の兄弟を交え話し合うことになっているのですが…祖母は認知症があり、今もぐったりとした様子で目を覚ましてはいるものの、あまり意識はハッキリとしていません。自分の現在の状況を理解していないようなので、今すぐに本人の意思を…ということは難しいように感じます。点滴治療では早い内に亡くなると言われていますし、祖母が弱っていく姿を見ることはとても耐え切れません。しかし祖母は以前から「長生きなんかしてもいいことなんてない。早く死んじゃった方が楽なのにね」などと言うことがあり胃ろうが祖母にとって辛い思いをさせてしまうのでは…と。正直どうしたらいいのか、どうすればいいのか…分からないのです。ぜひ同じように身内に胃ろうをした方がいる方の意見をお聞きしたいです。よろしくお願いします。



A.329
祖母に胃ろうの手術をするかどうか4日の深夜に83歳の祖母(要介護1)が病院に運のベストアンサー

私の祖母の話になります。私の祖母は3月に92歳で亡くなりました。老衰です。去年、脳梗塞を患い以後寝たきりになりました。私の母が自宅で介護をしていましたが、しだいに食事が摂れなくなり医師から「もう経口(口からの)での食事摂取は無理だろう。点滴か経管栄養(胃瘻)だろう」と言われました。家族で相談したのですが、点滴をしても数週間もつかどうか、胃瘻にしたら長く生きれるかもしれないが、それでいいのか?胃瘻で生かされている状態が祖母にとって幸せなのか・・・結局、自宅で点滴も胃瘻もせずに自然な形で看取ることにし、水分も何も口から取れない状態が1週間続き眠るように亡くなりました。確かに、弱っていく祖母を見るのは辛く悲しいことでもあります。でも、それが人間の自然な形だと思っています。胃瘻をつくらなかったことについては、家族に後悔はなく、逆に自宅で看取ることができて満足してます。胃瘻を作って、何年も寝たきりで介護されている家族を知っています。本当に大変そうですが、それでも幸せと言っています。どのような形がいいのかはその家庭にもよりますが、どうか後悔しないようにしてください。




   kokorononayamistock.jpg


Q.330
夫に対する恐怖心?嫌悪感?なのでしょうか・・・お言葉頂けたら有難いです。私は結...

夫に対する恐怖心?嫌悪感?なのでしょうか・・・お言葉頂けたら有難いです。私は結婚4年目の女性です。アラサーです。私の思考の癖。と言ってしまえばそれまでなのですが、取り越し苦労というとちょっと言葉が違うかもしれませんが。。。夫に嫌われたくない(夫に限らないかもしれないです。)のか、嫌な人間な気がして仕方ないのか・・私は、一つの事を決めるのに時間がかかるタイプです。というのも、色々と調べて調べて一番いいのにしようという思いがあるからです。例えば先日も。。。保険を契約するのに、ありとあらゆることを想定して色々と考えておりました。また、旅行でも、宿をどこにするか、パンフレットや口コミを調べて自分で一番いいのはどこか。。と散々調べてしまいました。私は、ハマってしまう?タイプなんでしょうね。夢中になってしまうし、ケリがつくまで一心不乱に悩んでしまうんです。一方、夫はあまり考えないで、スパッと決めてしまうタイプ。聞いても、相談というよりは、ハイハイ。それでいいですよーってっ感じなんです。私は、自分の考えで大丈夫か。穴が無いかなどが不安があるし、夫に話しているのは私だけなので、私の考えに間違いがあったら・・・と思ってしまうんです。で、結局、気をつけるようにしているつもりが、夫に「おまえ、またその話しかよ・・・」と言われるようになって、しまいには、不機嫌にさせてしまうんです。そんな、自分にいつも、落ち込み、夫に謝ってばかりなんです。夫から半ば呆れられつつ、さっさと契約して終わりにしよう。ということになって、保険会社に契約に行ったのですが、その際、夫が、クレジットカード決済日で悩んでしまって。(あと数カ月ずれたらポイントが5倍になるみたいで)契約を先送りにしたんです。それを見た私は、なんだか、自分ばかり悩み、私最低だ。とか、損得ばっかりの小さい女だなとか、また夫を怒らせたから。。とびくびくしていたのですが、あれだけ早く契約して終わりにしようと言っていた夫がその場で悩みつくしてしまって、結局契約せずに帰ってきてしまって・・なんか、私だけまた取り越し苦労というか疲れてしまっているのが情けなくなっちゃって。。。気を使って、謝って、顔色うかがっていたのに、最後は決済日?へっ?・・と、、なんだか面白くなくて。。。いつもこんな感じなんです。何言われたって、自信持って、いいじゃない、大事な話なんだよ!と言えればいいのでしょうけど。。。できなくて



A.330
夫に対する恐怖心?嫌悪感?なのでしょうか・・・お言葉頂けたら有難いです。私は結のベストアンサー

質問者様自身がわかっているように自信が無い、が最大の問題だと思いますよ。いろいろ時間をかけて考えても最後の決定権は完全に旦那さんに委ねちゃってる様ですけど自分の考えをたまにはゴリ押ししてもいいとおもいます。ただその際は質問者様自身が何か言われても揺るがないだけのしっかりとした意見を持っていなければいけないと思います。ここは推測ですけど、質問者様は旦那様に意見を主張しても旦那様の回答次第で意見を変えたりしていませんか?それが繰り返されると聞く側も、結論の出ない話につき合わされているような気持ちになり終いには独断で話を決める様になってしまいます。保険の話のように・・・。自分の思うに質問者様に欠けているのはディベート力だと思います。ディベートの力をつけ、しっかりとした意見を積み重ねれば次第に旦那様を聞く耳を持つようになりそれが当たり前になれば質問者様が今抱えている不安もなくなると思います。




   


トップページ




Copyright(C)心の悩みストック